俺のきまぐれ日記

蜜柑箱へようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前を向いて歩こう

時には人間、真面目になりますね。
特に理由は無く、ただ落ち込むだけ。

「自分」はどうあるべきなんだろう。
もう中2頃から憂鬱になったり、テンションが最大限まで堕ちる事があります。

つまり俺の頭の中は

自分が辛い→自分より辛い人がいるのに凹んでられない、頑張らないと。

落ち込む→他の人に嫌な態度を取りたくないから、頑張る。

↑みたいな文章→見てて腹立つ人もいるだろう、じゃあ元気に振舞うか。

こうでもして自分に言い聞かせて、立たせなければならない。

貴女と同じなんだろうか。俺と比べてはならないかな。
貴女の不安を分けては貰えないだろうか。
あの辛さを、苦しさを。少しでも。

でも貴女はこう言った「私も頑張ったんだよ~」、と。

その言葉に隠されていた意味は最後まで分からなかった。
もう取り返しのつかない、自分は気づくことが出来なかった。

自然に涙が止まらなかった。それは今こうして書き込んでいるだけでも止まらず。
耐えてきたんだろうな、貴女は。これ以上に辛いんだろう。

自分のせいなのか、仕方がない事なのか。
気づけなかったのは。

それから俺は変わった。もう2度とそんな事が無いように、と誓った。

何時もと態度が変わって嫌な思いをさせてしまった方、ごめんなさい。
突然、フッと姿を消したりして不快な思いをさせてしまった方、ごめんなさい
ネットとリアが全く異なった態度で、ごめんなさい

会って言った方が良いですよね。

自分はこういう人間なんです。弱いです。

元気出せ、自信を持て、こんな事言われても実際は無理なんです。
分かったフリした表面だけ。

前、俺は自分の事でかなり注意された事がある。

「何故、心を開かないのか」

そうなんだろう、何時しか心を開かなくなっていった。
そして学んだ事もある。

「何故、心を開かずに自分ひとりで仕舞いこんでいたのか」

でも、俺はその注意は真に受けた、でも悪いけど仕方は認められない。
打ち明けたくても、心に恐怖と不安で凝縮された人だっているからなんだ。

自分は本当は明かしたかった。自分のありのままを。
これが本当の俺なんだと。

知ってる人は知っていると思います。

SS集とか書くつもりだったんだけどね、ごめんです。
今は何故か書き込める気持ちではないのです。
あ、これ全部作り話じゃなく実話なので。

でも、今だからこそ言える言葉がある、貴女のように。
貴女が自分に言い聞かせたように。


前を向いて歩こう」、と。

スポンサーサイト
  1. 2006/08/13(日) 08:50:03|
  2. 最新日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

紀州みかん

07 | 2006/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。